おえかき好きなyuriのゆるゆるhappy&迷子日記です☆;-) 


by lily_yuri_flower
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

e0003632_23372720.jpg


これは絵本ではなくて一枚絵。
この絵を描いたときの事はよく覚えている。

この絵は一晩で描き上げた。
yuriの中でだいすきな友達に一番見せたい風景だった。
まだ彼女をこの地に案内する事は出来ていないけれど。

描き始めてからわきめもふらず描き上げたこの絵は
yuriにとってものすごい衝撃だった。

それは、多分めったにない何かを感じながら描いた絵だったから。
描いた直後は何か魂を抜かれた様にぐっすりねむった。



最近、以前より強く感じる。
絵描きであるyuriは努力のヒトだと思う。
絶対に天才にはなれない。
ただ目の前にあるこの手の中に見えることをコツコツ積み上げている。

まだ半分にも満ちていない塔はすでに危なっかしいけれども
それを必死に修復しながら積み上げて行っている。

やればやるほどそれをひしひしと感じる。

求めるものはいつも無い物ねだりである。
ただそれが手の中に入らないことを受け入れよう。
そして違うものを手にしよう。

それがいつしか手に馴染み、しっくりと重みを増した色になる様に
大切に大切に手入れをしなければならない。

yuriがyuriの持っている100%のうちの1%しかない才能を
補える所まで努力するしかない。
それでダメなら気分よく、潔く手を引こうね。

昔は努力なんて言葉、嫌いだったんだけど
今は悪くないって思うよ。
サボってた分、やらなきゃいけない時期が来たんだろうなって思う。



それでね、この絵はそんなyuriに神様が多分くれたプレゼントで
これを描いているときは本当に

『神様が降りて来た!!!』

ってよく言われている感覚を味わうことが出来た絵。

仕上がりがどうであれ、例え勘違いだったとしても(笑)
あの感覚は決して忘れない。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
ポチッとポチッと♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-29 00:11 | ☆おえかき☆
じゃじゃあん!!!
ニュース速報です!!!!

ただいま、はいりました情報によりますと
どうやら以前告知させていただいた
web絵本がとうとうアップされました!!!

題名は『なかよく しようよ』です!!!

今回、コラボレーションさせて頂いた
たまみさんとはweb上で知り合いました☆

とっても忍耐力のある優しい方です☆
もうyuriの泣き言を何度、励まして頂いたか。。。
ありがとうございました><

yuriにとって文章を頂いてそれに絵をつけていくということが
初めてだったのでとても勉強になりました!!!

しかし、こんなに作品をアップするのが
怖かった事はありません。。。
コラボレーションて本当にドキドキしますね。。。

お互いがお互いの足を引っ張らない様にドキドキする。(笑)
そんなふたりの汗と涙と笑い(過多)の結晶(?) を見て下さい〜☆☆☆

ああ、ドキドキ。。。
それではいってらっしゃ〜い!!!></☆

☆たまみのたまてばこへ☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
web絵本よかったよ〜☆と言って下さる方☆ポチッとポチッとお願いしますドキドキ。。。♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-28 03:05 | *告知*

忍耐力

e0003632_291132.jpg

この絵はyuriの手作りしかけ絵本、One dayより。
3年前のモノです。。。


毎度毎度、絵本を作る度に強いられる忍耐力。

特に、こうやって自分で好きな様に作っている時。
期限があるわけでもなく、やめちゃえばやめれる。

自慢じゃないが課題も提出ぎりちょんに徹夜でやったもんだ。
人間、追い込まれるとパワーが出るッていうのは
つくづくその通りだと思う。

あの必死さ。。。

自分でコンペとか展示会とか期限を作ってみないと絶対出来ん。
yuriの場合、コンペもダメかも。。。
展示会だと皆に迷惑もかかるし、
金払って場所借りて、しかもお客様がいらしゃるというのに
変な作品みせれないですから切羽詰まりますけども。

まあ、それはそれとして。
絵本を作る時にyuriに必要なもの。

忍耐力!

ハイ、当たり前ですが。
気持ちが先走るのよ〜☆
1ページ目とか描いてるのに最終形ばっかり気になっちゃって。。。

これ、特に文章を自分で書いた作品は特にやばい。
絵の途中で

『お?この絵、こういう文にしたら元の文よりいいんじゃん?』

とか、思いついてそれを書き留めようと絵を中断。
そうなるとまた文章をまとめ直すために絵を考え直したり。。。
あったま悪いのである。

だから最初に作った2作品は両方とも文が無い。

もちろん文が無いのには意味があって
読み手側も参加する絵本が作りたいとおもったから
っていうのもあるんだけど。

早く絵本の状態のものが見たくて、
だから手を動かせばいいのに関係ない方向にどんどん頭が。。。
そして何より、腱鞘炎になりそうな筆圧の強さに
限界を感じることしばしば。

何度、画材を変えた方がいい。と思った事だろう。。。

でも、結局一番表現しやすいのだ。
これが。
yuriにとって。

途中からもう何がなんだかわからない。
半べそで手だけが動く。
色を選ぶときももう、感覚のみ。
一種のトリップ。

でも、ある意味、ここまでくると楽である。
だって痛いのは手だけで頭は何を描くかしっかり知っているから。

また今、ひたすら描いている。
どうか文章を気にしないで最後まで行って欲しい。。。
余計な世界は頭から追い払って
今、目の前にある絵の世界にトリップさせて☆

この絵本の中でワクワクさせてくれたまえよ、君。
他のことは後で思いついてくれ。
頼んだよ、私。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
無事に描き終わって><☆応援ヨロシクちゃあん☆ポチッとポチッと♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-28 02:34 | ☆えほんつくり☆

ライブ☆ペインティング

こんにちは☆yuriです♪
今日は、二子玉川の高島屋のアレーナホールで行われている
福音館書店『こどものとも』絵本の世界展に行ってきました☆

初日という事で、ステキな絵本作家さんの
ライブペインティングが見れました!!!

といっても、今日行った目的はまさにコレだったので
計画的犯行(?)ですが(笑)

e0003632_22331846.jpg
でてきたよ!誰かな誰かな?
そうそう☆この背中のマークは。。。
今、最前線の絵本画家、スズキコージさんです!!!きゃーー(笑)
e0003632_22333682.jpg
おお!!!何が出来るのかな???お山とお空に見えるなり☆
トンネルもある???
e0003632_22335436.jpg
だんだん世界が出来上がって来ましたよ〜☆
ここら辺で2.30分休憩☆
e0003632_22341492.jpg
仕上げに入って来ているご様子☆
e0003632_22342972.jpg
ここまで2時間半ほど!!!
疲れたので完成間近で退散してしまいましたが。。。
帰る直前の一枚☆

とまあ、コドモたちに囲まれながら小さくなって見物して来ました☆
いやあ、スバラシイですね〜♪
すごくステッキー>v<♪
そして凄く勉強になりました!!!

ライブペインティングは時間との勝負ですね☆
スズキコージさんの好きな音楽を聞きながら
スズキコージさんの頭の中にだんだんワープ!!!

やはり絵は楽しんで描かなきゃ!!!^^*

ライブペインティング、一度くらいはしてみたいな〜♪
と、思ったyuriであります(笑)
とっても難しそうですが。。。´□`;;;

今日、完成したこのスバラシイ絵は今日からこの展示会が終わる
5/7までこちらのホールに展示してあるそうです☆
家が近い方は是非行ってみて下さいね♪

他の作家さんの原画も展示してあります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
ライブペインティングいいねえ!!!☆ッて方は☆ポチッとポチッと♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-26 22:53 | ☆おえかき☆

カエルの植え替え

e0003632_22405854.jpg

カエルと言っても蛙ではなく。

yuriが大学時代に一人暮らしをしてたときから
ずっと側に居てくれた植物の名前である。

このひとの本名は何度聞いても覚えられない。
緑の葉っぱがキレイな深い緑だったから
カエルって命名したんだけれど。

このひとはかなりのレゲエッコである。
レゲエを聞かせて育てたらすんごいワサワサする様になった。
異様な程、生命力が強い。
そんなカエルにたよりすぎた。

今日、お庭に出てふと見ると
カエルが黄色くげんなりしていた´□`;;;

この家に住む様になってから3年になるんだけど
yuriの部屋の窓が小さすぎるので
(それまでカエルに与えていた窓が 異様にでかかっただけなのだけれども)
外に出していた。

外に出していたから顔を合わせる機会もほとんどなく
久しぶりに見たカエルは見るも無惨な姿になっていた。。。

大きめだった鉢からは迷子になった根っこが ニョキニョキグルグルはみ出し、
青青としていた葉っぱは黄色くカサカサになってた。

一人暮らしのときは7日に1回くらい 葉っぱにつもったほこりをふいてやったり
話しかけたり、一緒に音楽を聴いたり、大きな鉢に植え替えてあげたり、
鉢に色をぬってあげたり模様を描いたり、写生したり、
水をやったりしていたのにね。

ごめんね。。。

と言いながらカエルのこんがらかった根っこをほどいて
いらない根っこを切って新しい土をいれて栄養をあげて
最後にたっぷり水をあげ同じ鉢に入れた。
(これ以上大きくなられても困るからね。)

どうか、枯れません様に。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
カエルが枯れません様に☆☆☆ポチッとポチッと♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-23 22:44 | *一息*

パーリー☆

e0003632_345556.jpg


ちょうちょとフリフリ〜♪
パーリーパーリー♪
るんたった♪

くるりーくるりー♪るりるりるー♪

ちょちょとフリフリ〜♪
パーリーパーリー♪
るんたった♪

パチンとてをうってーハイ、ポーズ♪

ども☆yuriです☆
この絵は以前yuriが参加したLove Brownという
ケース入りのアートブックに採用されたものです☆
オーストラリアで販売されていたものです。

11人のアーティストが参加したアートブックで
ちょっと形態が変わっています☆
MOケースのようなプラスチックのケースに
11人のアーティストの絵や写真がそれぞれ4枚づつ入っています☆
ちょっと飾ってみるのにステキです♪

今日は夜、久しぶりに高校の後輩と会いました☆
楽しい時間を過ごせました〜♪^^*

やっぱり人と会うっていいなあ〜^^*


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
良かったら押して行ってあげて下さい〜♪ポチッとポチッと♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-23 03:18 | ☆おえかき☆
以前、yuriが行った東京大丸で行われた
絵本ワンダーランドが各地の大丸を回るらしいですよ〜!!!

yuriも詳しい事、わかってないのですが風の噂でちらっと。。。
良かったらマメにチェックしてみて下さいね^^*
まだ情報アップされてないのでガセネタで無い事を祈っております。´□`;;;
*大丸のhpへ*

今は梅田大丸ミュージアムではミッフィー展がやってるみたいですね☆

以前(ても結構前)、横浜でやっていた
ディック・ブルーナ展に行ったんですがものすごい良かったです☆
作品集を買って帰って来ましたがバイブルです(笑)
行きたい!!!

大阪。。。ムリ!!!´□`;;;

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-21 00:40 | *一息*

1つ。

e0003632_2232978.jpg
スキャナの上がすごいことになってる。

おー☆
壊れないんか?
大丈夫だと思う。
と、スキャナが答えた。

頼んだよ。

さすがに水の入った黄色いバケツは乗せないからね。

ちょっとばかし頑張っててもらおうと思う。

昔から自分にはアートは向かないと思ってた。
今でもおもってるけど。

でもすごく憧れていて、でも無理だって気持ちと戦っていた。

もっともっと若いときは、もっと単純に芸術家になれると思っていた。
芸術家がなんだかはわかんなかったし、
デザイナーもなんだかわかんなかったけど。
今でもわかんないけど自分の中で決めた線引きはまだ持っている。

予備校で油絵科の友人が油絵の具だらけのツナギ着て
下の階にある喫煙室で煙草吸ってるのとか
yuriがその頃全然知らなかった巨匠画家たちの話しとか
夢中でしていてそれがとてもカッコ良く見えた。

ボロボロの茶色いソファーに寝そべってタバコをふかしながら
『あの画家のクロッキーは。。。』とか2.3人で話してるのを
デザイン科のyuriは横で写実的なデッサンを置いて普通の服で聞いていた。

よくわかんないけどカッコ良く見えたものだ。

今、アクリル絵の具を引っ張り出してペタペタやってると
そのときの空気をよく想い出す。
多分、一番アクリル絵の具と奮闘してた時期だから。

絵を描くときはいつだって芸術でありたいと望む。
それがなんだかわからなくても。
yuriの中の芸術でありたいのだ。

最近前よりさらに、強く、思っている。

yuriは大学を卒業してから絵を描いていたいと思った。
だから就職しなかった。
その時はほんと単純にそれだけでそれしかなかった。
だからといってどう動いていいかもわかんないし、
まず、自分の絵って呼べるものもわかんなかった。

ひたすら色鉛筆で絵を描きながらバイトしてた。

で、結局デザイン会社に就職する。
で、すぐ体調不良で辞めるはめになって。

よかったと思う。

体調不良で泣かされた時期もあったけど
今、最高に楽しいもの。

ありがたいことに親がいて、家があってご飯が食べれる。
遊んだり、何かを買ったりするようなお金はもう底をつきたけど
親が信じてくれているのをひしひしと感じている。

画材も買ったりしなきゃだからバイトもしなきゃいけないけど
その前に一個、完成させたい。
胸を張ってこれだ!!!って今だけでも思えるようなものを。

yuriが大尊敬している友達のwebアーティストさんが言っていた。

『自分の力を出し切った作品を一個作ってみなよ。
これでだめだったら死んでやる!ってくらいのものを。』

作ってみたい。
完成させてみたい。
一切、妥協を許さない作品を。

今まで別に全て手を抜いて来た訳じゃない。
その時その時で一所懸命、作って来た。
だけど、違うんだ。
もっともっと完成されたものが作りたいんだ。

その先に何が待ってるかなんてどうでもいい。
結果、死ぬときが来てもきっと笑ってられるだろうって思うし。

yuriはどうしようもなく弱くて、ちっぽけで頭悪くって
プライドばっかりのかたまりでよたよた毎日泣きながら走ってるけど。

ソレが出来たら少し、強くなれる気がスル。

んげ、熱い日記になってもうた。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
どうぞ応援したって下さい☆☆☆ポチッとな♪>v<♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-20 22:45 | ☆おえかき☆

3コで1コ

e0003632_275165.jpg


今日は大学時代からの親友2コと会って来た。
いつ会ったってどんなに会わなくったって
3コがそろえば流れる空気はいつも、夏。

そして変わんない。
それぞれが変化していても変わんない。
空とか海とかと一緒。
常に変化しながら変化しない。

3コそろえばいつもなにがなんだかわかんないけどおかしい。

ワクワクする。
ワクワクする。

3コ。
結構バランスがとれている。

それぞれ2コの時はそれはそれでめっちゃ楽しい。

でも、3コのときは3コの楽しさと想い出で埋め尽くされる。
そう。
思ったより長い間、一緒に居るのだ。

多分3コ一緒なときのyuriが一番面白いと思う。
誰か一人が落ち込んでてもソレさえ吹き飛ばすくらいのパワーが
3コの中に産まれる。

それは、どこにいたって3コなら変わんないんだね。

いつだって彼女たちを笑わせてたい。
いつだって彼女たちと笑っていたい。

無茶ばっかりやりたい。
やたらめったら遊びたい。
素直に生きたいんだって。

青い空と海とレゲエと。
ただそれだけでいいんだって。

そう、思うんだけどね。
いつだって。

*******************************************

画用紙にやたらめったら好きな色を塗ると、
青いウマみたいにみえたからそうしてみた。

何になるかは知らなかったけど。
ウマがウマれたかったそうだ☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
親父ギャグ好きです。。。まあまあそう言わず☆☆☆ポチッとな♪>v<♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-20 02:28 | ☆おえかき☆

つきぬけたい

e0003632_19124286.jpg


ていねいにていねいに壊さなければいけない。
勢いにまかせてこの山を積み上げたけれど。

どこかで違う。と声が聞こえるから。
またぶちこわさなくてはいけない。
真剣にぶちこわさなくてはいけない。

同じ表現にいられない。
いつだってとどまってられない。

1年でも2年でも1日でも半月でも気づいたらこわす時がきてる。
誰かが体中で叫んでる。

止まるな!!!抜け出せ!!!ぶちこわせ!!!

誰かがまた叫んだから、こわさなければ。と焦る。

その時は、非常に穏やかに自然にこわせるときもあれば
息が詰まって頭がイタイくらい苦しまされるときもある。

きっと、私は止まってはいけない。
きっと、走り続けなければいけない。

一つ、終わる度、そのカケラはカラダに溶け込んで一部となるから。
忘れない。
だから大丈夫。
これが終わったらまた次のときが来るから。

安心してぶちこわさなくてはいけない。
受け入れなくてはいけない。
私が私であるために、誰かがカラダの中で叫んでる。



いらない。もういい。充分だ。新しいモノが見たい。



いつだって見えない答えを求めている。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑blogランキング☆皆様、いつもありがとうございます>v<*
良かったら押してやって下さいませ☆☆☆ポチッとな♪>v<♪
[PR]
# by lily_yuri_flower | 2006-04-18 19:24 | ☆おえかき☆